top of page

iPhoneでLINE(ライン)の通話を録音する方法!magmo(マグモ)を使えば簡単操作で、即録音!


掲載日:2023年10月30日

最終更新日:2024年5月9日


line 通話 録音 iphone


「LINEの通話を録音したい」と思ったことはありませんか?


インターネットで「iPhone LINE電話の録音方法」を検索すると、

iPhoneのiOS11以降に搭載されている画面収録機能を使い録音ができるという記事があります。※


はたしてiPhoneの画面収録機能でLINEの通話を録音することができるのでしょうか。



本記事では、iPhoneの画面収録機能でLINEの通話を録音する方法を実際に検証・解説します。


ぜひ最後までご一読ください。



line 通話 録音 iphone


目次



では早速録音方法について見ていきましょう。



録音方法は見やすくPDFでも無料配布中!



1.LINEでの設定(事前準備)


録音を始める前にLINEでの事前準備が必要です。下記方法で設定します。





①LINEを立ち上げます。

②LINEを立ち上げたら、フッターの1番左「ホーム」というタブを選択します。



LINEの通話を録音するにはまずLINEでの事前準備が必要

③画面右上の歯車アイコンをタップします。

LINEの設定を開く


④すると設定の各項目が表示されるので、その中の「通話」をタップします。


通話を開く


⑤その中の「iPhoneの基本通話と統合」という項目があるので、この設定を「OFF」にします。


※グリーンのボタンをタップし、グレーに変わればOFFの状態です。


変更前「ON」の状態

設定変更前


変更後「OFF」の状態

設定変更後

OFF=グレーに設定すればOK



この機能をOFFにすると、LINEの通話履歴が記録されなくなりますので、

LINEの通話録音を行わない時は、ONの設定に戻すことをおすすめします。



これでLINEでの設定は完了です。



2.iPhoneでの設定(事前準備)


iPhoneでも、録音を始める前の、事前準備が必要です。下記方法で設定します。


①iPhoneの「設定」アイコンをタップし、コントロールセンターをタップします。

コントロールセンターを開く


②「コントロールを追加」の項目の「画面収録」の+ボタンをタップします。


画面収録を追加

③「含まれているコントロール」の項目に「画面収録」が追加されていればOKです。

画面収録を追加

④コントロールセンターを開きます。


【iPhoneX以降のモデルの場合】

コントロールセンターを開くには、画面右上端から下にスワイプします。

下にスワイプ


【iPhoneSE・8以前のモデルの場合】

コントロールセンターを開くには、画面の下端から上にスワイプします。




⑤コントロールセンターを開き、画面収録の◎アイコンを「長押し」します。

画面収録を長押し

⑥長押しすると下記のような画面が表示されるので、マイクを「オン」にします。


※初期設定はマイク「オフ」設定になっているので、必ず「オン」に変更してください。

マイクをオンにする


これでiPhoneでの設定は完了です。



3.イヤホンの接続が必須



iPhoneの画面収録機能を利用しての通話録音に関しては、イヤホンを接続する必要があります。



イヤホンは、ワイヤレスイヤホン、Lightningコネクタイヤホン、イヤホンジャック(※1)に挿入するタイプのイヤホン等

どのイヤホン(※2)でも問題ありません。


※1.iPhone7以前の機種の場合

※2.2023年10月時点、自社調べ 一度お手持ちのイヤホンでお試しいただくことをおすすめします。




4.実際に検証



LINEの電話を録音する方法を実際に検証



スタッフSが調査しました。

※iPhone13Proで検証



①まずLINEで電話をかけます。

通話中の状態で、コントロールセンターを開き、画面収録の◎ボタンをタップします。



※LINE電話をかける前から画面収録をしても、通話は録音されませんので注意が必要です。

画面収録を押す

すると3秒間のカウントダウンがはじまり、画面収録のボタンの色が変わった時点から録音開始です。



line 通話 録音 iphone


③録音を停止する際は、もう一度画面収録の◎ボタンをタップします。


④データは「写真アプリ」に自動で保存されます。

保存されます

⑤録音データを確認


録音データを確認したところ、「自分の声は録音できました」が「相手の声は小さく、話している内容を聞き取ることはできませんでした」


実際の録音データ



話している内容は

自分「もしもし、聞こえますか?」

相手「はい、聞こえます、そちらはどうですか?」

自分「はい、聞こえます」



※2023年10月時点 ブログ運営スタッフが検証した主観的な評価であり、試験機関での評価ではありません。



録音方法は見やすくPDFでも無料配布中!

 


5.検証結果


録音することはでき、自分の声は聞き取れますが、相手の声は聞き取れません。


相手の声が聞き取れないため、この方法は、実用的ではありません。



line録音 iphone

\そんな方におすすめ!/


6.LINEの電話を録音できるmagmo(マグモ)とは?


magmo(マグモ)は、スマートフォンの背面にくっつけて、通話を録音できる、

世界初のスマホ通話レコーダーです。


※ピエゾセンサー方式で通話録音するボイスレコーダーのこと(2023年10月現在、自社調べ)



LINE通話を録音できるマグモ



magmo(マグモ)は、複雑な設定は一切なし!


電源ボタンをONにするだけで即LINEの通話を録音できます!


LINEの電話はもちろん、LINE以外での通話の録音も可能です。



LINE通話を録音できるマグモ

方法はとても簡単!

マグモの使い方は簡単3ステップ

magmo(マグモ)を使って録音する場合は、画面収録での録音方法の際に行った、LINEでの設定、iPhoneでの設定、イヤホン(※)の準備も必要ありません。


※マグモはスマートフォンから発生する音の振動を感知して録音を行うため、イヤホン(ワイヤレスおよび有線イヤホン等)を使用しながらの通話録音は行えません。


簡単ワンボタン操作で録音が可能です。


さらに、約500時間分の録音データの保存が可能です。



LINE通話を録音できるマグモ



iphone 通話 録音 ボイスレコーダー



iphone 通話 録音 ボイスレコーダー



💡あわせて読みたい





スマホの通話を録音できるボイスレコーダー5選比較!

通話録音機能付きボイスレコーダーの選び方とおすすめをご紹介!


7.まとめ おすすめはスマホ通話レコーダーmagmo(マグモ)


今回の検証で、

iPhoneの画面収録機能を使ってLINEの通話を録音する方法は、

「録音自体は可能ですが、相手の声が小さく聞き取れないため、実用的ではない」ということが分かりました。



こうした中、スマホ通話レコーダーmagmo(マグモ)を使えば、LINEの通話を簡単に録音するができるので、おすすめです。



magmo(マグモ)の詳細は下記よりご確認ください!



LINE通話録音はマグモスマホ通話レコーダー




最後までご覧いただきありがとうございます!

気に入った記事はいつでも見返せるように、ブックマーク登録がおすすめです。


ブックマーク

ブックマーク登録は各ブラウザから


マグモ公式サイトでは、業務効率化に役立つ情報や、通話録音に関するお役立ちコンテンツを配信中!


最新お役立ち情報や会員限定のシークレットセール情報などをいち早くお届けするために、

メルマガ会員登録もお忘れなく!




また、この記事が参考になりましたら、ぜひ友人、同僚、知人などにシェアしていただけると嬉しいです!

シェアの方法

Commentaires


Les commentaires ont été désactivés.
bottom of page