top of page

新社会人に必要なものは?入社までに準備しておきたい物をチェック

掲載日:2024年2月6日



新 社会 人 必要 な もの


新社会人になると、学生時代とは異なり、これからの日々は新しい挑戦と成長の連続です。

そんな中で、仕事やビジネスの現場で活躍するためには、様々なアイテムが必要です。


本記事では、新社会人の皆さんに向けて、ビジネスシーンで重宝する持ち物一覧をまとめました。

これから始まる仕事に備えて、どんなアイテムが必要かを把握し、準備しておくことで、気持ちよくスタートを切れるようにしましょう!


さまざまな場面で役立つアイテムや仕事の効率を上げるグッズなど、これからの社会人生活で必要不可欠な新社会人持ち物をご紹介していきます。


ぜひ最後までご一読ください。






目次





1.新社会人として必要なもの一覧



新しい環境でのスタートに備え、新社会人として用意しておきたい物チェッリストをご用意しました。


これは、新社会人の皆さんが仕事において安心して活躍できるよう、必要なアイテムを一覧にまとめたものです。ぜひご活用ください。


新社会人として必要なものチェックリスト



「スーツ」 


最近ではオフィスカジュアルを取り入れて必須ではないところも増えてきておりますが、

ビジネスシーンでは堂々とした印象を与えるスーツを用意しましょう。

上下の一貫性があり、クラシックな色合いが好まれます。

適切なサイズで体にフィットした物を選ぶとスマートな印象になります。


色やデザインの異なるスーツを利用シーン(例:営業先への訪問用・社内イベントやスーツ式典用・デイリーユーズ用・冠婚葬祭用)

に合わせを2、3着用意しておくと安心です。


また、スーツがしわにならないよう、ズボンプレッサーやアイロンも用意しましょう。


「ワイシャツ」 


 スーツに合わせるシャツは清潔感があるデザインを選びましょう。

白、グレー、ブルーなどの色やストライプ柄が無難で、シーンに合ったシャツを選びましょう。

スーツ着用が義務付けられている男性であれば1週間分、ワイシャツを着る必要のない女性でも最低1枚は持っておくと安心です。


「インナー」 


ワイシャツから素肌が透けて見えないようにインナーを用意します。

男性も直接ワイシャツを着るのではなく、白のインナーを着用します。おすすめは半袖タイプです。

タンクトップやノースリーブは縫い目が目立ってしまったり、ワイシャツに汗染みができやすいため避けるようにしましょう。


「ベルト」 


スーツにマッチするシンプルなデザインの革製のベルトを用意しましょう。

派手な色は避け、黒、茶色、ネイビーなどの色が無難です。

スーツにあわせ2~3本程度持っておくと安心です。


「靴下」 


スーツや革靴に合わせることを考えて、黒やネイビーなど落ち着いた色の靴下を用意しましょう。

白色の靴下はビジネスシーンでは適さないといわれているので注意しましょう。


「ビジネスシューズ」 


スーツにマッチするクラシックなデザインの革靴を用意しましょう。カラーは黒、茶色が無難です。

革靴のつま先のデザインは、ストレートチップまたはプレーントゥを用意しましょう。


営業など外回りの機会が多い職種であれば靴底が減りやすくなるため、歩きやすい靴を複数用意しておくことをおすすめします。



新社会人の必要なビジネスシューズの見分け方


「ハンカチ・ティッシュ」 

  

出先での必需品。外回りなどで汗をかくこともあるため、ハンカチ・ティッシュを持ち歩き、清潔感のある身だしなみを整えましょう。


「財布」 


小銭やカードを整理し、ビジネスシーンでの支払いをスムーズに行えるような機能的でスタイリッシュな財布が必要です。


「腕時計」 


普段、スマートフォンで時間を確認していた人も、腕時計を準備しておくと便利です。

社会人として、時間を守ることは当たり前です。腕時計で時間を意識し、常に5分~10分前行動を心がけましょう。


「歯ブラシ」 


仕事中の清潔感を保つために、歯磨きグッズは欠かせません。急な会議や商談に備えて持ち歩くと安心です。

歯ブラシを収納しながら除菌ができるケースも市販されていますので、そういったケースで持ち運びするのもおすすめです。


新社会人として必要な歯ブラシ除菌ケース

「ビジネスバッグ」 


ビジネスバッグは必需品。就職活動で使用していたバッグでも問題ありませんが、書類やノートパソコンが収納できる自立型のバッグを用意しましょう。


「文房具」 


新社会人はまず仕事内容など覚えることがたくさんあります。いつでもすぐにメモが取れるよう、筆記用具・メモ帳など用意しましょう。


「手帳」 


社会人はスケジュール管理が重要です。使いやすい手帳を用意しましょう。


「ハンコ」 


重要な書類用に銀行印としても使えるはんこと、日常使い用にインク浸透印を用意しましょう。


「名刺入れ」 


社会人になると名刺入れは必須の持ち物ですさまざまなデザインの名刺入れが販売されていますが、革製の物を用意しましょう。


「折りたたみ傘」 


外出先で急に雨が降ってきた場合に、折り畳み傘が便利です。スーツや重要な書類を濡らしてしまわないためにも、必ず携帯しておきましょう。


「水筒・マグカップ」 


オフィスワークをする際にコーヒーやお茶、スープを飲めるタンブラーやマグカップ、外回りの多い職種であれば水筒を持ち歩きましょう。


〈男性編〉 

「ネクタイ」 


ビジネスシーンではシンプルで無地のものが好まれます。華美になりすぎないネクタイを3~5本用意しましょう。


「携帯髭剃り」 


急な予定や商談が入ることもあります。その際、清潔な容姿は重要です。

携帯髭剃りはコンパクトで持ち運びが簡単なため、いつでもどこでも清潔な顔を保つことができます。


〈女性編〉

「メイク道具」 


外出先でも化粧直しができるように持ち歩くといいでしょう。


「予備ストッキング」 


ストッキングを着用する場合は、予備のストッキングを携帯しておくことで、万が一外出先で破れてしまった際にも対応できるように準備しておきましょう。




2.さらに高みを目指す方へおすすめしたいビジネスツール!



新社会人として必要なものマグモ

それは、ボイスレコーダーmagmo(マグモ)です。


magmo(マグモ)は、様々な場面で活躍する便利アイテム、スマホの通話・対面の会議両方が録音できるボイスレコーダーです。


magmo(マグモ)を使えば、新社会人として業務内容などもすぐに覚えることができます。


また、取引先との商談内容・社内ミーティング内容を記録することで、

内容間違えや、ミスが減り、効率的に業務を行うことができます。


magmo(マグモ)の特徴は、下記の通りです。


1.通話も対面でも使える!


通話での録音の場合は、スマートフォンの背面につけて録音します。

対面での会話を録音する場合は、スマートフォンから外し、机の上などに置いて録音します。                       



新社会人として必要なもの一覧マグモ


2.データ共有可能!


保存した録音データは付属のケーブルでパソコンに接続し、

録音確認・コピー・移動・共有などが簡単にできます。

                   


マグモはPCにつないで確認


3.複雑な操作は一切なし!

電源ボタンをスライドするだけで即録音が可能です。


4.インターネット接続が不要!

いつでもどこでも録音をすることができます。


5.録音していることは相手に気付かれません。

録音開始時にガイダンスなどは流れません。


6.個人情報データ収集なし

仕事での重要な情報などを記録しておく場合でも、安心して使えます。






3.業務効率アップmagmo(マグモ)の使い方


「新入社員研修・新人研修で」 


初めての職場や業界での研修では、覚えることがたくさんあります。

手書きでメモをとれば問題ないと思われるかもしれませんが、

実際の研修では、たくさんの情報をインプットしなければならないため、実際はメモを取る余裕もなく、スピーディーに研修が進みます。


しかしながらメモを取る姿勢を取らないと上司や先輩からの印象が悪くなってしまう場合もあります。


magmo(マグモ)を使って上司の説明や先輩社員のアドバイスを録音することで、後から復習や理解を深めることができます。


研修内容をいち早く覚え、実践することで、上司・先輩からも期待されるようになります。


マグモは新人研修で活躍

「取引先との商談」 


取引先との商談では、交渉を進めるための条件や期日など重要な事項についてやり取りが行われます

商談の場合、商談内容を記録していないと「認識のずれ」によりトラブルになる場合があります。

トラブルを防ぐためにもmagmo(マグモ)を活用して商談内容を録音しておくと安心です。


マグモは取引先との商談でも活躍

「営業電話」 


営業電話中に大事なポイントやクライアントの要望を手書きメモすることは集中力を分散させる要因となります。

magmo(マグモ)を活用すれば、通話中に相手の言葉を録音し、後でじっくり聞き返すことができます。これにより、相手のニーズを逃すことなく、より的確な提案ができます。


また、営業電話の録音を聞き直すことで、自身のアプローチや表現方法を客観的に評価でき、

次回の通話に生かすことで、スキルの向上に繋がります。


マグモは営業電話でも活躍

「社内会議」 


会議やプレゼンテーションでは、多くの情報やディスカッションが行われます。

magmo(マグモ)を使って会議内容を記録しておけば、後で振り返りながらメモの補完や確認が可能です。これにより、会議の進行やプロジェクトの進捗を正確に把握できます。

議事録作成の際にも活用できます。


マグモは社内会議でも活躍



4.magmo(マグモ)を使い社会人1年目の良いスタートダッシュを切ろう!


本記事では、新社会人に必要な持ち物をご紹介しました。これらのアイテムを用意し、社会人1年目のいいスタートを切りましょう!


特にmagmo(マグモ)は新人研修時期からその後の実務と、長く活用することができ、役に立ちます。

入社までに用意しておくことをおすすめします。


magmo(マグモ)の詳細は下記よりご確認ください!



magmoスマホ通話レコーダー




最後までご覧いただきありがとうございます!


気に入った記事はいつでも見返せるように、ブックマーク登録がおすすめです。


ブックマーク

ブックマーク登録は各ブラウザから


マグモ公式サイトでは、業務効率化に役立つ情報や、通話録音に関するお役立ちコンテンツを配信中!


最新お役立ち情報や会員限定のシークレットセール情報などをいち早くお届けするために、

メルマガ会員登録もお忘れなく!




また、この記事が参考になりましたら、ぜひ友人、同僚、知人などにシェアしていただけると嬉しいです!

シェアの方法


Comments


Commenting has been turned off.
マグモスマホ通話レコーダー
bottom of page